Home » Archive by category "日記"

真実の友情

年を取ってくるけれど、深まりのある人間関係は、増えているのだろうか?
最近特に、そう思ったりする。
近所付きあいや、所属している団体などでの人間関係。
その他にも、親戚などでの人間関係。

年を取るにつれて、人生を要領よく生きるコツを覚えてくる。
嫌いな人であっても、なにか利益があると、自分の思いを隠してつきあったり、
好きな人であっても、ストレートに表現できず、ほどほどの仲を保って、うわべの付き合いになったり

たぶん、今まで生きていく中で、傷つくことがたくさんあって
自分でも知らないうちに、いろんな顔の私を作ってきたのだろう。
少し前に、高校時代の幼なじみ3人とあった。
もう年は、50近くになるのに、会ったら不思議と気持ちが高校時代にもどっている。

昔の思い出話に花が咲く。
私達は、クラスが変わらずに、3年間一緒に過ごした。
社会人になってもずっと付き合って。

以前、高校時代に聞いた事のある話だが、学生時代の友達と社会に出てからの友達は違うって。
それって、いったいなんだろう?その頃は思っていた。
本当に純粋に、いろいろとあったけど、毎日一緒に泣いて笑って……。
仮面を付けずに、付き合った友達のように、またこれからも、とういう関係がで来るだろうか?
残りの人生、変わらない真の友達に、また出会える私でありたいと思うこの頃である。

ちょっと歌の歌詞っぽく書いてみちゃいましたww